【お役立ち情報メニュー】注目されている銀座カラーの全身脱毛コース

"欧米などの先進国では脱毛は当たり前のものとなっており、徐々に日本でも様々な無駄毛の処理が流行しています。
需要もあることから全国的に脱毛エステも増え、安心安全に無駄毛の処理をすることが出来るようになったのです。専属インストラクターによって、初めての人でも安心して全身脱毛を行うことが出来るのが銀座カラーなのです。
せっかく脱毛をするのですから身体全体も綺麗になってもらおう!ということで銀座カラーでは美容効果も期待することが出来るのです。

 

現在、銀座カラーでは特別キャンペーンを実施中であり、なんと1年で6回脱毛施術を受けることが出来るキレイコースが登場しています。
このコースでは、皮膚への刺激もほとんどなく、ツルツル美肌効果を実現させることが出来ます。銀座カラーの全身脱毛コースを体験した女性というのは、期待を良い意味で裏切った印象を持っているようです。
専属のインストラクターが常駐しており、安心して全身脱毛の施術を受けることが出来るのです。"





川元弓子
川元弓子の案内
URL:https://plus.google.com/114703031910863095085/posts


【お役立ち情報メニュー】注目されている銀座カラーの全身脱毛コースブログ:22年09月22日

シェイプアップに励んでいても
「体重が落ちなくなった…」
ということは誰にでもあります。

ここで多くの人がやってしまうパターンが、
さらに摂取カロリーを減らしてしまうことです。

これをやってしまうと、
代謝も極端に低下して、より体質の脂肪が落ちなくなります。
摂取カロリーを減らしすぎるのは
シェイプアップには逆効果になるので、
絶対にやってはいけません。

体質の脂肪が減らなくなる一番の原因は、
体質が摂取エネルギーの減少に適応してしまうことです。

なので、
ご飯の摂り方に変化をつけることが
シェイプアップ効果を上げるのです。

多くの人は、
摂取カロリー量を制限する場合、
「減らすこと」しか頭にありませんが、
実は「増やすこと」が大きなポイントとなります。

例えば…
一日1500キロカロリー食べている場合、
1週間のうちふつか間、
摂取カロリーを200〜300キロカロリー程度増やします。

この時、
炭水化物でカロリーを増やすのがポイントとなります。
おにぎり1〜2個程度のご飯を
いつもより多く食べるようにするのです。

ふつか間、炭水化物でカロリーを増やしたら、
またもとのカロリー量に戻します。

5日間は1500キロカロリーで、
ふつか間は1800キロカロリー摂る、そしてまた1500キロカロリーに戻す。
このようなサイクルで食事を摂ります。

こうしてカロリーを増減したご飯を行うことで、
エネルギー・レベルを高く保つことができるので
炭水化物を常に制限している場合よりも、
速いスピードで体質の脂肪を落とすことができるのです。

シェイプアップではカロリーを「減らす」だけではなく、
時には「増やす」ことも重要なポイントとなるのです。


このページの先頭へ戻る